>

通販サイトで食品を購入するメリット

記載されている情報をたよりに

食品を販売する場合、必ず記載しなくてはいけない情報がいくつかあります。
その情報のうち、今回見て欲しいのが内容量と賞味期限または消費期限です。

例えば精肉で1キロの販売のものでも、500gずつに小分けしている場合と、1㎏まとめている場合があります。
精肉の場合冷凍で届くことが多いので、1度解凍すればできるだけ早く消費し、再冷凍しないことが推奨されています。
お得に感じてもより消費のしやすい方を選ぶ方が結果的に無駄がありません。

また、ものによっては消費期限がかなり短いものもあります。
訳あり品として販売されるもののうち一部は消費期限が迫っているものもあるので、それまでに消費できるのか、考えて購入しないと、いつのまには期限が過ぎていて食べられなかったということになりかねません。

プレゼント用でも量や期限は重要!

プレゼントで食品を選ぶ際も、量と期限は重要です。

大まかに言いますと、プレゼントに食品を選ぶ場合、貴重なもの、自分ではあまり買わないようなものが喜ばれやすいです。
人気でなかなか買えないもの、お取り寄せ限定のもの、季節の商品など、相手の家族構成や好きなものと照らし合わせながら、選ぶといいでしょう。

家族構成から量を考えることも相手への配慮に繋がります。
2人暮らしの家に大量のお菓子は消費に困るかもしれませんし、フルーツでも傷みやすい桃やサクランボを大量に送ると、最後まで食べきれないかもしれません。

また、訳あり品は絶対に避けましょう!
訳あり品をプレゼントに使うのは大変失礼ですので、たくさん入っていてお得でも正規品を選びましょう。


この記事をシェアする